やまとの国

芥子粒の戯言

#米ネブラスカ州#コロナウイルスの治療薬として#ヒドロキシクロロキン #イベルメクチンを条件付きで認める方針❕

米ネブラスカ州のダグ・ピーターソン司法長官は、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の治療薬としてのヒドロキシクロロキンイベルメクチンを条件付きで認める方針を示した。長官は14日、これらの薬剤を適応外処方する医師に対し、インフォームド・コンセントを怠ったり不正行為を行わない限り、懲戒処分を求めないという意見書を発表した。

ピーターソン司法長官は州保健局のダネット・スミス最高経営責任者(CEO)にあてた意見書の中で、数十年前から使われている抗寄生虫薬イベルメクチンや、ドナルド・トランプ元大統領が中共ウイルスの予防薬として服用した抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンを処方する医療従事者に対して、法的措置を正当化するデータは見当たらないと述べた。

また意見書では、「医師によるこれらの早期治療を認めることで、医師は患者の命を救い、逼迫している医療システムを緩和する可能性のある他の手段を評価することができる」と強調した。入手した証拠から、ヒドロキシクロロキンイベルメクチンは、一部の人には効果的な作用を働く可能性があると結論づけた。

 インドをはじめ多くの国ですでに実績を上げているイベルメクチンについて相変わらず、世界保健機関(WHO)は3月、ヒドロキシクロロキンを中共ウイルスの予防薬として使わないよう勧告し、死亡や入院を防ぐ効果がない可能性が高いと強調し、副作用の危険性も示唆しています。また、米国医師会や米国薬剤師会などは9月、臨床試験以外で中共ウイルスの予防薬や治療薬としてのイベルメクチンを使用することに強く反対する声明を発表しています。

#高市政調会長 #靖国神社に#参拝「日本人として当たり前」❕

自民 高市政調会長 靖国神社に参拝「日本人として当たり前」

自民党の高市政務調査会長は、18日昼前、秋の例大祭が行われている東京 九段の靖国神社に参拝しました。

靖国神社では、17日から秋の例大祭が行われていて、自民党の高市政務調査会長は、18日午前11時半すぎ、靖国神社を訪れ、本殿に昇殿して参拝しました。

参拝を終えたあと、高市氏は記者団に対し「国策に殉じられた方に尊崇の念を持って、感謝の誠をささげた。1人の日本人として当たり前のことであり、外交問題であるべきではない」と述べました。

  中国、韓国が干渉する問題ではありません❕

#昭和天皇肖像#燃やす動画はヘイト#不自由展主催者を提訴❕

愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」内の企画展「表現の不自由展・その後」で、昭和天皇の肖像を燃やすような動画作品が展示され、精神的苦痛を受けたとして、大阪府内在住の主婦3人が14日、トリエンナーレの実行委員会長を務めていた大村秀章・愛知県知事らに慰謝料を求め、大阪地裁に提訴した。代理人弁護士が取材に対し、明らかにした。

訴状によると、トリエンナーレは大村氏が会長、ジャーナリストの津田大介氏が芸術監督を務め、令和元年8月から開催。企画展の一つの「不自由展」に展示された動画作品には、コラージュ画に使われた昭和天皇の肖像をガスバーナーで燃やし、灰を足で踏むようなシーンが再三登場した。

原告側は、こうした表現行為は、憲法1条で日本国の象徴と位置づけられる天皇、ならびに国民に対する「ヘイト行為」にあたり、違法だと主張。地方公共団体である愛知県をはじめ、大村氏と津田氏が作品を展示し、違法行為を助長・支援したことは許されないと訴えた。原告3人は1人当たり50万円、計150万円の慰謝料を求めている。

詳しくは下記URLをご覧下さい

あいちトリエンナーレ 「表現の不自由展」 昭和天皇の肖像をバーナーで焼く映像 全編

https://www.youtube.com/watch?v=WSM9PSOsOFY
 あいちトリエンナーレ 表現の不自由展 慰安婦像ではなくこの映像の方が問題なのですが、マスコミが隠し続けて公表しないのでアップロードしました。 表現の不自由展は本日(2019/10/8)から再開され、SNS禁止、動画撮影禁止になっていますが、この映像は検証委員会ですでに全世界に配信されているものです。

 この様な卑劣、下劣な行為は決して許されるものではありません!

 

#中国#不動産神話の#終焉の始まり❕

同社はこれまでのところ今回のドル建て債利払いについて証券取引所への届け出や対外発表を行っていない。

この銘柄を保有する3者は香港時間24日午前8時(日本時間同9時)時点で、クーポンの支払いをまだ受けていないとブルームバーグに明らかにした。非公開情報だとして匿名を条件に話した。中国恒大に利払いに関して問い合わせたが、すぐには返答がなかった。

中国恒大にはデフォルト(債務不履行)事由が宣言される可能性の前に利払いの猶予期間(30日間)が設けられている。同じく23日が期日だった人民元建て社債の2億3200万元(約40億円)相当の利払いについては「解決」したと発表したが、支払いの具体的な時期や規模は示さなかった。

中国恒大の人民元建て社債利払いの説明、曖昧で推測招く (4)

恒大の株価とドル建て債は23日に大きく値上がりし、中国の不動産銘柄にも買い戻しが入ったが、ドル建て債利払いに関して情報が提供されない状況が続いており、こうした上昇の持続性を巡って疑念が生じる可能性もある。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

  私が中国に滞在していた20年ほど前には、既に不動産バブルが始まっており、富裕層は投資として、不動産に投資していました。中には借金して買う者もいました。
  不動産価格の上昇は、日本のバブルを見てきた私でさえ驚くほど程でした。
当時から、多くの新築高層住宅には、住む人はそれほど多くなく、夜になっても明かりのついていない部屋がたくさんありました。
  大都市の借地権の上に建てらた不動産価格が、日本の主要都市の価格を上回った所で、何れ崩壊すると見ていましたが、よくここ迄値崩れせずに来たものです。
 此れからも、恒大に続いてデフォルト危機に陥る不動産会社が続発すると危惧されています。

#全トヨタ労連#異例の「与党シフト」#当然の帰結❕

全トヨタ労連、異例の「与党シフト」 突き動かすCNへの危機感

野党側にいた労働組合トップが与党国会議員と一緒に知事に要望に行く。それは異例の光景だった。

 9月1日夕、愛知県公館で、全トヨタ労働組合連合会(全ト)の鶴岡光行会長が、カーボンニュートラル(CN、温室効果ガス実質排出ゼロ)への要望書を大村秀章知事に出した。傍らには自民党県連会長・藤川政人参院議員のほか公明、立憲民主、国民民主の与野党国会議員。鶴岡氏は「スピード感を持って対応するには超党派の取り組みが必要」と強調した。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

  立憲民主党議員との連携見直し――。6月上旬、全トヨタ労働組合連合会(全ト、35万7千人)がそんな方針を打ち出した。トヨタ自動車デンソー、アイシンなど関連314労組で構成され、連合傘下の有力労組だ。

 立憲民主が日本共産党と野党共闘すれば、旧民主党系労組が立憲から離れるのは当然でしょう!

f:id:akidgt:20211013152543p:plain

 

#中国の#再生可能エネルギープロジェクト始動#砂漠で100GW発電整備

中国の再生可能エネルギープロジェクト始動-砂漠で100GW発電整備 

中国は国内の砂漠地帯で大規模な風力・ソーラー発電プロジェクトを始めた。習近平国家主席が12日明らかにした。

  国連が雲南省昆明で開催している生物の多様性に関する会議に習主席はビデオを通じ参加し、100ギガワット(GW)の発電能力を構築する取り組みで第1段階の建設が順調にスタートしたと説明。ブルームバーグNEFによると、これはインド全土に設置された風力・ソーラー発電容量より多い。

詳しくは下記URLをご覧下さい。
砂漠でのメインテナンス如何するのでしょかね。洪水発生の要因の一つである下水設備にせよ作るのは利権が生じますので早いのですが、その後の管理、保守、整備がなおざりにされています。

 

 

#高市早苗氏#自民公約の夫婦別姓検討を削除❕

高市早苗政調会長は記者会見で「公約が後退したわけでは決してない」と強調。

 旧姓を通称として使用拡大する考えを重ねて示した上で「国民の間にさまざまな議論がある。納得感を得られるよう丁寧に議論したい」と語った。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

nordot.app

同性婚、夫婦別姓、外国人参政権、女系天皇など日本の文化、伝統を変えようとする、野党、反日政治家の機先を制した高市早苗氏。